書画を使ったテキスタイル・布

2020年9月8日(月)~18日(金)「L’Art sur la Tmable  アートのある暮らし」展

ステイホームからアートホームへ。コロナ禍、新しい生活様式(ニューノーマル)が求められる時代。新しい試みとして、彫刻家、画か、書家の作品を変奏曲ののようにファブリック化

陶芸家・ガラス作家たちとの作品と奏でる新しい旋律。食卓にアートをアートのある暮らしがテーマの展示会です

東京都中央区銀座4-13-18医療ビル2F
03-6228-1884
銀座・木挽町 えすぱすミラボオ

記事一覧

  1. コロナという想像しなかった事態というのがキッカケではあるので…
  2. 11月2日から個展を開催いたしま…
  3. これから書道をを始める方、子供の時以来筆を持っていなかった方…
  4. 銀座アート書道の通信レッスンがはじまります ハガキコー…
  5. 今回のこのコロナ禍では緊急事態宣言は日本中、性別年齢に関係な…