アート書道の創作力がつくレッスンメニューを増やします!

今銀座アート書道では2コースのメニューでレッスンしています

毎月レッスン中に生徒さんの質問にお答えしたり、その時々で創作に使えるアイデアなどお伝えしていることがあります

アート書道は文字の形をくずすせばいい、面白書けばいい。ということではなく書道という日本の伝統の良さを吸収しながら、今の時代の生活に溶け込むような書道・筆文字を書き楽しんでいただけたら。と考えています

文字の形をくずす(デザインする)以外、書く配置の構成、線の構成、文字の大きさも全てを考えて創作することで表現できることが増えていきます

紙のサイズを変えたり、配置を変えてイメージを伝える。

筆の種類を変えて線の質で表現していく。

自分で題材を考え、創作する力をつける。

アート書道にはアイデアがいっぱいです。それぞれのメニューで出来るようになることを少し強化していけるようなレッスンメニューにしていければ。と考えています

メニューの詳細、スケジュールはまた後日発表していきます!

 

記事一覧

  1. 書道に紙はつきものです。いえ絶対必要な道具の一つ。 紙…
  2. 小学生のころから文字、漢字を習ってきたので私達は漢字それぞれ…
  3. 思い出に残るもの 親孝行というと何を思いうかべるでしょう?…
  4. 受け止める力 感性、感受性という言葉は聞いたことがあります…
  5. アート・芸術と書道 ~アート・芸術~というと何を思いうかべ…