個展開催のお知らせ

11月2日~8日の1週間 初の個展を開催することとなりました

永く働いている場所でもあり、お教室を開催してもいる場所でもある銀座は私自身馴染みのある場所でもあります
個展を開催するなら、勝手知りたる~の感覚で「銀座で開催する」ということが自然でもあり、安心する場所でもあります

個展を開催するにあたっては内装、雰囲気も大事で、いくつかの候補の中から今回のナカノギンザギャラリーに決めました

書を絵のように描く。というのは書を始めたころからブレずに大事にしていることです。
その絵である書を通常の書の額装とはまた違う。

書き始める、いえ個展をすると決めた時から見せかたも含めて文字を決め準備をしてきた作品展です

スペースは1Fで入口は当初から入口はオープンな状態で。と考えていたことがこのような時態でもちょうど良かったと感じています

ご覧いただけましたら、幸いです

佐藤雅嵐

 

記事一覧

  1. 書道の紙というと何を思いつきますか? …
  2. 書道にとって大切な道具の一つである墨。紙、筆、下敷き、文鎮と…
  3. 書道の基礎勉強方法とは? 作品を書くには先ず、真似をするこ…
  4. コロナという想像しなかった事態というのがキッカケではあるので…
  5. 11月2日から個展を開催いたしま…